ゲイ仲間との出会い方

本気で会いたいなら絶対に登録しておきたいゲイ出会いアプリ5選

ハッテン場に行ったけど相手を見つけることができなかった・・・

爆サイの掲示板を見て公園に行ってみたけど全然自分のタイプじゃなかった・・

無料ハッテン場のメリットは全くお金がかからないことですが、自分の好みのタイプに会える保証は全くありません。
特に、公園や駐車場などの出会いスポットと言われるところは、かなり集まる人の年齢層も高いという特徴があります。

若い男の子と絡んでみたい!
自分のタイプの男性に突かれたい

そんな希望があるなら、爆サイの無料掲示板を見てハッテン場に通うだけじゃダメ
確実に好みのタイプの男性と出会うために、予め相手と連絡を取れるようにしておくことが必要です。

出会い系サイト、出会いアプリはほとんどが詐欺ということが知られています。
1000以上もアプリがあるのに、実際に会えるのは、ほんの一握り。
その一握りの本物に登録しない限り、いくらお金をつぎ込んでも好きなタイプと会えることはありません。

この記事では、ユーザーの口コミや登録人数、運営の実績を参考に

「確実に会えるサイト&アプリ」を掲載しています。

本当はベスト10にしたかったのですが、実際に調べてみると10個も会えるサイトはないのが現実です。

本当に出会えるアプリランキング

ワクワクメール

ワクワクメール
日本の3大出会い系サイトの1つワクワクメール

登録会員数は850万人、異性との出会いを求める人が多いですが、3大出会い系サイトの中でも、普通の異性間の出会いだけではなく、同性愛、アブノーマル系、フェチ系の出会いに一番力をいれているサイトです。

男同士掲示板は、タイトル通りの同性愛の相手を求める掲示板。
都道府県別に掲示板があるので、自分の近所に住んでいるゲイ仲間を見つけることができます。

掲示板の目的は、とにかく今すぐに会いたいという欲求を叶えるもの

書き込みは一日一回無料でできますので、出勤前に掲示板に一回書き込みしておけば、書き込みをみた男性から、何通もメールが来るので、プロフィールを見て、自分の気に入った人にメールを返すだけで、会社が終わった後に、待ち合わせして会うことができます。

掲示板での書き込みは、今すぐ会いたい人が圧倒的に多いですが、同性愛の男性を絞り込んでプロフィール検索すれば、出会いを求めている男性がたくさん画面に出てきますので、そこから気にいった相手を選んでメールする方法で、今すぐではなく、これからのパートナー候補を見つけることもできます。

登録会員数や料金体系はハッピーメールやPCMAXと変わりませんが、プロフィールの閲覧が無制限に無料で見れるのはワクワクメールだけなので、会えるサイト1位となっています。

ワクワクメールのメリット

・登録会員数が圧倒的に多い
・掲示板の書き込みの勢いがある
・男同士掲示板の評判を聞いたゲイが集まっている
・プロフィールの閲覧が無料(画像を見るには20円かかります)
・運営の実績が18年あり信用度が高い
・地方都市でも会員数が多いので、会える確率アップ

ワクワクメールのデメリット

・ノンケの男性も多い
・人によっては女装子からのメールが多い
・最近は、売り専ボーイの書き込みが増えて来た

ワクワクメールの料金体系と口コミ

登録料無料
掲示板書き込み1日1回無料 2回目以降50円
メール送信1通20円
メール受信無料
プロフィール閲覧無料
男性1
地方都市で有料のハッテン場がなく、若い子との出会いが全くなかったので利用してみました。掲示板に書き込みしたら自分よりも20も年下の男の子から返信があり会うことができました。一度しか会えなかったですが、また会いたい
男性1
登録してすぐに会えるほど甘くはありませんが、毎日プロフィールを検索してメールを送っていたら、3日で5人くらいはメル友ができます。そこから会えるかどうかは運しだいですね。
男性1
コロナが収まるまでハッテン場に行くのは怖いので、出会い系サイトで相手を探しています。同じようにハッテン場通いをやめている人が多いので、比較的安全な気はしますが、まだメール交換だけで会うのは少し怖いかなって感じ
男性1
ジャニ系が好きなのに、有料のクルージングスペースに入れない40代後半のオヤジです。出会い系だと結構年上でもOKの子がいるので、たまにあったりしています。売り専使うこともたまにあるけど

お試し登録

9モンスター

9モンスター

出会い系に興味がなくても、9モンスターには一度登録したことがある人は多いのではないでしょうか?

世界で販売されているLGBTの出会いアプリではナンバー1。

特にアジア圏では圧倒的な人気を誇るマッチングアプリです。

相手の探し方も他の出会いアプリとは一線を画していて、ゲーム感覚で楽しみながら、いつの間にか自分の好きなタイプと相手の求めるタイプがマッチして、相手が見つかるといった感じ。

タイプは9種類に分かれており、自分がどのタイプに属するのか?どんなタイプが好きなのかを選んでいきます。

ガチムチ系が好きならアスリートコングやボルキーバイソン
スリム系が好きならスリムキャットやマッスルウルフ

こんな感じで好みの体型から相手を選んでマッチングするアプリです。
ダウンロード開始から5年経ちますが、今でも新規会員登録が多く、全体的に若いゲイの子が多いイメージがあります。

9モンスターのメリット

・若い男の子が多い
・ゲイアプリではダウンロード数が圧倒的に多い
・運営歴が5年以上なので、ある程度信頼性がある

9モンスターのデメリット

・広告が増えて来て操作が重くなった
・ゲイじゃない人が紛れ込んでいることが多い
・出会うには必ずプレミアム会員になることは必須
・40代以上だと若い子に相手にされない可能性がある

9モンスターの料金体系&口コミ

1ヵ月980円
3ヵ月2,000円
1年2,900円
プレミアム1ヵ月370円
プレミアム3ヵ月730円
男性1
もう5年近く利用しています。お金はある程度かかりますが、ゲイの出会いアプリの中では間違いなくナンバー1
男性1
若い子が多いので、見てるだけでも楽しいですが、なかなか会うまではいけません
男性1
本当に登録してるの?ってくらいのイケメンがたくさんいます。マジで会えるなら続けるけど微妙

詳しくはコチラ

ハッピーメール

ハッピーメール

累計登録会員数が2500万人という驚きの数字を誇るハッピーメールですが、ワクワクメールではアクティブ会員数を発表しているので、実質、アクティブはワクワクと同じ800万人くらいと推測されています。

異性間のマッチングがメインであるにしろ、この登録人数は驚異的。
男性の7%がゲイもしくはバイと言われているので、やはり50万人くらいは男性を求めている方が登録しているという計算になります。

システム的にはワクワクメールとの違いはありませんが、ハピメが強いのは地方よりも都市部。東京や大阪といった大都市圏にユーザーが多いので、自分の住んでいるところが地方ならばワクワクメール。首都圏ならばハッピーメールにした方がいいかもしれません。
まあ、どちらも登録料は無料なので、複数のサイトにお試し登録してみて、一番出会えそうなサイト、自分に合ったサイトだけ使うというのが賢い利用法になるでしょう。

ハッピーメールのメリット

・東京、大阪、名古屋などの都市圏にユーザーが多い
・20~30代の若い子の登録数が多い
・若い子で年上好きや、年上のパートナーを探している子が多い
・運営歴は18年あるので、信頼性は抜群
・写メ掲載をしているユーザーが多い

ハッピーメールのデメリット

・ワクワクメールに比べてゲイの登録数は少ないかも
・プロフ閲覧に10円の料金がかかる
・地方都市では会える確率がイマイチのイメージ
・写メ掲載しているのが前提になるので、顔バレ怖い人は相手にされない可能性あり

ハッピーメールの料金体系&口コミ

登録料無料
掲示板書き込み1日1回は無料 2回目以降50円
メール送信50円
メール閲覧無料
プロフ閲覧20円
男性1
既婚者でバイです。最初は女性目当てで入ったのですが、女装の方と一度出会ってからは、もうNHオンリーであってます。女性狙いよりもライバルが少ないからとにかく会える
男性1
掲示板からのアプローチならば2~3通のメールで会えるので、200円もかからないけど、プロフ検索からのメール交換だとやはりメールの回数が増えるので1,000円以上かかります。それで会えればいいけど、ドタキャンされた日には時間とお金が無駄すぎ
男性1
平日の昼はライバルが少ないから、ここでアポとって公園で待ち合わせがおすすめ

お試し登録

Men'sMeet


今すぐに会いたいのではなく、あくまでも長期的なパートナーを探したいという真面目な交際希望の方におすすめなのがMen's Meet

ハッテン場のようなインスタントな関係はあまり期待できませんが、自分の周りにパートナーとなるような方がいない場合、じっくりと相手のことを知りながら、長く付き合える恋人を探すことができます。

Men'sMeetのメリット

・長くつきあえる恋人を探すことには最も向いているサイト
・年齢層が比較的高いので、40代以降の方にもおすすめ
・登録キャンペーン期間は3,300円の無料ポイントをもらってからスタート

Men'sMeetのデメリット

・ゲイ専用サイトの中では新しいので知名度が低い
・まだ地方の登録会員が少ないイメージあり
・すぐに会ってヤリたいという欲求を満たすのは難しい
・大手サイトと比較して料金が高い

Men'sMeetの料金体系&口コミ

登録料無料
メール送信250円
メール受信300円
プロフィール閲覧100円
チャット送信300円
男性1
新しい恋人を求めて登録しました。まだ相手は見つかってませんが、メール交換した人のイメージは真面目な出会いを求めている方がほとんどです。
男性1
地方在住なので、話があう人見つけても会いに行けない。東京に偏り過ぎ

PCMAX
PCMAXもワクワクメール&ハッピーメールと並ぶ日本の3大出会い系サイトの1つです。
登録会員数は1500万人。PCMAXが会員数を伸ばしてきたのはここ5年くらいなので、他の2つよりも出だしが遅いイメージがありました。ただ、最近になって登録者が増えているというのはアクティブが多い、新規会員が多いという可能性が高いです。

ゲイ専用の出会い系ではありませんが、同性愛の掲示板が用意されており、東京や大阪などの都市圏では、かなりの数の書き込みがあります。

ハッピーメールと同様、全国的なレベルになると、地方都市では若干登録者が少ないかなというイメージがありますが、地方都市でも県庁所在地ならば、ある程度の会員を確保しているようです。

PCMAXのメリット

・運営は15年以上
・登録会員数1,500万人
・ユーザーへのサポートは3大サイトの中でも一番早い
・都市部の会員が多い
・長期的なパートナーを探す人に向いている

PCMAXのデメリット

・バイセクシュアルや女装子の登録が多いイメージあり
・地方都市の掲示板では書き込みが少ない日もある
・すぐ会いたい系はハピメやワクワクより弱い
・プロフィールの閲覧が有料(1回10円)

PCMAXの料金体系&口コミ

登録料無料
掲示板1日1回書き込み無料 2回目から50円
メール送信20円
メール受信無料
プロフィール閲覧20円
男性1
ゲイの登録はそこそこ多い感じだけど、会うまではどうなのかな?メールまではいくけど
男性1
ワクワクやハピメよりも真面目な人が多いのかな?すぐに会おうって行っても断られる
男性1
メール交換してすぐにLINEに切り替えるからほとんどお金使わずにもう結構会えた

詳しくはコチラ

自分に一番合ったアプリを使うのが出会いへの近道

この5つのマッチングアプリが、現在一番会える可能性が高いものだと思います。
また、当然のことながら、一つのアプリに絞って相手を探すよりも、複数のアプリを利用して相手を探した方がパートナーが見つかる可能性が高くなります。

例えば、すぐに遊びたいときは、ワクワクメールやハッピーメールを利用。
恋人を見つけたいときはPCMAXやメンズミートを利用するといった感じです。
自分の容姿に自信があるならば9モンスターで上位ランクを目指すのもいいですよね。

どのサイトも登録料は無料なので、いろいろ試してみて、自分にとって一番使いやすいアプリを使い続けるというのが、出会いへの近道だと思います。

よく読まれてる記事

ゲイカップル 1

異性との出会いよりも、ゲイの出会いは簡単なのか? 昔から全国各地にハッテン場があるので、出会いを求めているゲイ同士がハッテン場で知り合うケースは多いです。 しかし、無料のハッテン場だけで相手を探す場合 ...

2

ハッテン場にはどんなイメージがあるでしょうか? 初心者の人やノンケの人のイメージだと、サウナルームとか公衆トイレがハッテン場のイメージになっているのではないでしょうか? しかし、ハッテン場には様々なタ ...

サウナハッテン場 3

カミングアウトができれば、会社や学校などでもゲイのパートナーを見つけることができるでしょう。しかし、自分がゲイであることをカミングアウトできる人ってごく一部ですよね。 それならば、どこで相手を見つけれ ...

歌舞伎町 4

新宿のハッテン場データVOLCANO(ボルケーノ)CaveXSuck’d Glory TokyoCREW24会館 新宿店GRIZZRY MAXサウナホテルニュー大泉ラフレシア羽衣湯J-SPARKDAN ...

さぶ 5

ゲイの出会いの基本はハッテン場です。 初心者の方は、いきなりハッテン場に行くのは勇気がいると思いますが、誰だって最初は初心者です。勇気をもって踏み出した一歩のおかげで素敵な出会いがあるのです。 この記 ...

-ゲイ仲間との出会い方

© 2021 ハッテンバドットコム Powered by AFFINGER5